THE PAINTING
OF
blomst
/

blomst のアイテムはいずれも、一筆書きのテクニックを用いてハンドペイントによる美しい花が描かれます。
この技法は blomst のために特別に開発されました。1779年にブルーフラワーのために用いられた技法を、
わずかにアップデートされながらも、ありありと思い起こさせるタッチとなっています。ピュアな素地に一筆書きのテクニックを用いて、モチーフの立体的な
特徴を引き出し、生き生きと鮮やかに表すテクニックです。

ロイヤル コペンハーゲンの熟練した
職人は、それぞれの花の特徴的な構造に対して詳細な知識を有し、それを筆遣いの巧みな技と合わせ、
花のひとつひとつに彫刻的な気品を与えることができるのです。ロイヤル コペンハーゲンの職人たちは、どのようにこの筆使いを身につければよいのかを正確に理解するまで、ひとつひとつの花の描き方に修練を重ねています。